2011年02月28日

とさっ子タウン開催される。


2月26日〜27日の二日間は「とさっ子たうん」開催日でした。

二日前から、会場設営をおこないますが段ボールであっという間に町ができます。

P2263642.jpgP2253587.jpgP2274070.jpg

たくさんの学生たちが、図面と照らし合わせながらわいわいがやがや。

P2253598.jpgP2253601.jpgP2253609.jpg

はじめての方は、完成のイメージが浮かばないので不思議な感覚を持ちながら、2度目の

方はかなり手慣れた感じでした。

P2253619.jpgP2253628.jpgP2253631.jpg

いよいよ完成。あとは300名以上のこどもたちを受け入れるだけ。町の様子は、

当日の写真で紹介しましょう。

P2263703.jpgP2263727.jpgP2263733.jpg

やってきました。わくわくいっぱいのこどもたちです。まずは、市民証をいただいて

ゲートをくぐります。そして、ハローワークへ行きます。

P2263783.jpgP2263865.jpgP2263867.jpg

求人票をいただいて、30分10トス(とさっ子タウン通貨)という給料をいただい

て働きます。

P2263865.jpgP2263867.jpgP2274064.jpg

そのころ、厨房では仕込みにおわれました。土佐ジローという地鳥で出汁をとり、

カレーライスをつくります。

一日、200名分です。この大鍋ふたつですが、タマネギを切って炒めたり、

にんじんやじゃがいも切って炒めたりとたいへんな作業です。

P2274043.jpgP2274044.jpgP2274051.jpg

今回は、居酒屋の若い料理人さんたちが手伝ってくれて、たいはん彼らのちからで

完成しました。とても感謝です。

こどもたちにもエプロンなどつけて、はじめに役割に応じた仕事内容を伝えます。

レジ係、ホール案内、トッピング係といったぐあいです。

さ、「しおかぜレストラン」オープンです。

P2274060.jpgP2274097.jpgP2274127.jpg

ここでは30数種類の職場があり、こどもたちがやってみたい仕事を学ぶ仕組みです。

P2274072.jpgP2263968.jpgP2274169.jpg

銀行や税務署に警察や消防あるいはナースの仕事やカフェとさっ子タウンの

ロゴマークデザインされたすてきなつなぎを着ているのは塗装業かな。さらに

建築業や市職員はたまた清掃業や放送局などなどすべて、実際の職員たちが専門家

として指導に当たってくれるわけです。

ぼくは将来建築家になりたいとか、消防士になりたいとかそんな声を聞くと専門家

さんたちやスタッフのみんながうるうるするんですねえ。

P2274074.jpgP2274150.jpgP2274075.jpg

なかには、囲碁将棋やこどもバーテン業やはし拳道場といったものもあります。

土佐の文化もしっかり伝えていこうというものですが、なんと本物のお座敷お姉様

たちが指導してくれるがやき、こりゃあ注目だよねえ。

実は、わたくしにお声がかかりちょっと威勢よくやってみましたがどうもいかん

お酒がないと声がでない・・・役にたちませんでした。

P2274073.jpgP2274102.jpgP2274175.jpg

ぜんぶは紹介できないですが、ひとつひとつの職場には丁寧にわかりやすくこどもたち

がする手順など書いて貼ってあります。まずはここで指導を受けるわけですが、

なかには、大声でいらっしゃいませ、こんにちわとかありがとうございましたなどと声を

出すところから始めたりしてました。大切なことですよね。

こうしてしっかりとした姿勢で働き、給料をいただいて税金を納めそのうえでスーパー

で買い物したり、レストランで食事をしたり、あるいは広場でゲームをしたりとこども

さんにとっては夢の世界なんでしょうねえ。

P2274047.jpgP2274048.jpgP2274107.jpg

さらに、預金してかなりの金額を貯めたら新規事業を始める人もあらわれます。

それぞれ新しい事業を思いついてこんなお店持ちました。すごいです。

P2274094.jpgP2274093.jpgP2274092.jpg

ちょっとかわいい写真です。このバーテンの帽子も手作りです。市職員の作業服姿かわいい

ですねえ。おっとレストラン満席状態です。うれしいねえ。

P2274135.jpgP2274170.jpgP2274131.jpg

とさっ子タウンでは市長選挙もおこなわれます。立候補者が公約掲げてピーアールします。

今年は30分10トスの給料を15トスにしますという方が当選です。その後、実際に

高知県知事や高知市長がきてくださいまして、とさっ子タウンの市長並びに副市長と対談

しました。新市長は給料を上げると物価もあがるという問題に少し困惑してた様子。県知事や

高知市長さんたちもたくさんの質問攻めにあっていましたがなかなか興味深いイベントに満足

していました。

P2263940.jpgP2263939.jpgP2274174.jpg

カレーライスのできあがり載せてませんでした。これです。美味しそうでしょう。実際こども

さんたちが美味しいを連発して、口コミで広がり殺到したんですよ。すごくうれしかったです。

   P2274119.jpg

二日間はあっという間に過ぎましたが、たくさんは紹介できませんでしたけど、

打ち上げではこどもたちの声やスタッフの感動を聞かされました。4回生に

なった実行委員長もこの春には社会人となります。

この「とさっ子タウン」を通じてたくさんの方々と知り合い励まされ、

こんな素敵なイベントができたことに感謝して号泣してました。

もらい泣きしちゃってたいへんでしたが、ごめんねこんな写真載せちゃって

でも泣きながらもおちゃめなあなたはほんとうに素敵です。

ありがとうございました。

   P2274195.jpg

というわけで、こどもたちに社会の仕組みを伝えようとはじめられた

第二回目の「とさっ子タウン」からの報告でした。






posted by わくわく村長 at 17:55| 高知 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。